Gem4meメッセンジャーの作成プロジェクトは、以下の法的構造に従って行われます。
 
Gem4me Investments Plc民間投資ファンドは、欧州AIFMD法(代替投資ファンドマネジャーディレクティブ)に基づいて機能しています。このファンドは、オープンエンドの公開有限責任会社として設立されました。このような法的形式には、許可される投資家の数に制限はありません。


ファンドの目的は、Gem4meホールディングス株式会社(Gem4me Holdings Ltd. Company)の株式を所有する権利を有することであり、Gem4meメッセンジャーのIP(知的財産権)を完全に制御しています。

資金を提供することで、投資家は当社の株主となります。投資家は株主名簿に登録され、書類の発行により確認されます。


法的構造の利点:

  • Gem4me Investments PlcとGem4me Holdings Ltd.の主要企業2社は、欧州連合のマルタに位置しています。法的構造の透明性を高め、プロジェクトのインフラストラクチャの理解を簡素化することができます。
  • Gem4me Investment Plc投資ファンドは、Gem4me Holdings Ltd.の設立資本の100%を所有しています。販売による資金は、投資ファンドのアカウントに移され、ファンドの投資家に分配されます。